ペニス

チントレや手術、増大サプリはちんこを大きくする方法として効果あり?

投稿日:2018年10月15日 更新日:

当サイトに来て頂いたということは、自分のちんこのサイズに満足しておらず、大きくしたいと考えているということですよね!?

ここでは何らかの理由でちんこの大きさに悩んでおり、サイズアップしたいと切に願っている人のために、いくつかの増大方法を紹介します。

100%増大するということは言えませんが、少しでも多くの人のちんこを大きくすることに貢献できたらいいなと思っています。

効果が期待できるちんこを大きくする方法とは?

ちんこが大きくなる方法はいくつかあり、下記が主な方法と言われています。

  • 手術
  • チンコトレーニング(チントレ)
  • 増大サプリ

増大手術

増大手術は施術方法等によって変わってきますが10万円~で行うことができます。

埋まっているちんこを引っ張りだす手術(長茎手術)や陰茎にヒアルロン酸や自分の脂肪等を注入する手術(陰茎増大手術)、亀頭だけヒアルロン酸等を注入する(亀頭増大手術)があります。

ヒアルロン酸等を注入する増大手術は一時的に効果はありますが、その大きさを一生約束されるものではありません。

時間が立てば注入前の大きさに戻ってしまう可能性が高いそうです。

チントレ(ジェルキングやミルキング・PC筋BC筋を鍛える)

お金をかけずに大きくしたい人は毎日の「チントレ」がおすすめです。管理人は1ヶ月試しましたが、勃起時+0.2cm(誤差の範囲かも)となりました。

有名なチントレにジェルキングやミルキングがあります。

ジェルキングは、ジェルやローションをちんこの付け根から亀頭に向かって血流を送る感じで行い、それを両手で繰り返しやっていきます。ジェルキングはちんこ内の血流が圧迫され、ちんこ自身が大きく太くなろうとするトレーニングです。

ミルキングの効果はジェルキングと大きく違わず、乳絞りをする要領で付け根から亀頭にむかって順番に握っていく方法です。付け根→亀頭であればいいため、親指からでも小指からでもどちらから始めても構いません。

またPC筋やBC筋を鍛えるという方法もあります。

PC筋とは血液を送るポンプのようなもので、ちんこ勃起時に海綿体に血液を送る役割があります。

BC筋は血流で勃起したちんこを押し出す役割があり、鍛えることにより1~2cmなる可能性があります。

PC筋のトレーニング法は、肛門を5秒間締め→5秒間緩めるを繰り返すだけ。締める→緩めるを10回1セットにして、朝、昼、夕、就寝前の4回行なう。つまり1日40回。最初は3ヵ月間を目標に続けてください。早ければ2~3週間で効果を実感できる人も出てきます」

引用:お手軽にできる、男のためのPC筋トレーニング

またちんこを圧迫する増大ポンプやちんこを引っ張る牽引器具を使うことで、ちんこに負荷をかけることができます。ただ器具によって金額は違いますが、増大ポンプは3万~4万円する商品もあります。

ちんこを大きくするサプリ

ちんこを大きくするサプリは知ってるけど絶対効果なしや、また増大サプリで検索すると多くの種類があってどれが効果的なのかわからない人がいるでしょう。

ただ管理人は実際に飲んで+2.2cm(3ヶ月)サイズアップに成功しており、そのサプリは「ヴォルスタービヨンド」です。このヴォルスタービヨンドはマジでおすすめです。

管理人も飲む前は正直効果を期待してませんでした。以前違うサプリを飲んだのですが全く大きくならなかった苦い経験があるからです。

今回はペニス増大サプリを選ぶにあたって、成分や配合量を調べました。ヴォルスターはシトルリンやアルギニン、亜鉛といったでかくする成分の配合量が多く、特殊成分も配合されています。

また副作用は心配でしたが、国産ということもあり大丈夫だろうと思い決めました。実際3ヶ月飲んでも副作用なしでした。

ヴォルスタービヨンドを飲みながら、ちんこに塗るタイプの「ヴォルスターリキッド」を使ってチントレをしながら飲むとさらに増大効果が期待できるでしょう。

-ペニス

Copyright© 広島大学病院皮膚科に通ってた男のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.